HOME > SOUL > CHALLENGE > 人類初の挑戦が10月8日ついに決行! 成層圏からのフリーフォール「レッドブル・ストラトス」

画像

人類初の挑戦が10月8日ついに決行!
成層圏からのフリーフォール「レッドブル・ストラトス」

ミッションの概要

人類は、あらたな世界への扉を開くのか。

前人未到の超絶プロジェクト、「レッドブル・ストラトス」がついに、2012年10月8日(月)、日本時間21:50、アメリカのニューメキシコ州ロズウェルにて実行に移される。

レッドブル・ストラトスとは何なのか。初めて読む読者のために、ファウストA.G.が追い続けてきたこのプロジェクトをあらためておさらいしよう。

レッドブル・アスリートのベースジャンパー、フェリックス・バウムガートナーは、加圧された専用スペーススーツを身に纏い、ヘリウム気球につりさげられたカプセルに搭乗する。そのまま高度36,576mの成層圏までゆっくりと上昇したら、カプセルを開いて飛び降りフリーフォール! その落下速度はなんと音速を超え、5分30秒以上の間落下し、パラシュートで着地するというもの。
シンプル過ぎる解説ではあるが、とにかく、とびきりエキサイティングな冒険と挑戦。これぞまさにファウスト的なプロジェクトなのだ。

そしてこの挑戦は、成功すれば結果として4つの世界記録を樹立することになる。
1 最高高度の有人気球飛行(36,576m)
2 最高高度からのスカイダイビング
3 音速の壁を超える人類初のフリーフォール
4 最長時間のフリーフォール(約5分30秒)


人類史上に輝くこの世紀の瞬間は、より多くの方がリアルタイムで立ち会えるよう、インターネットで生中継されることとなった。

From Faust A.G. Channel on [YouTube]

ミッションを超リアルに描いたイメージムービー
★YouTubeでもご覧いただけます(スマートフォンの方 はこちらがオススメ)

この日のために、プロジェクト中止のピンチも乗り越え、何年もトレーニングを重ねてきたバウムガートナー氏。
カプセル内。

ただし、レッドブル・ストラトスは当日の天候状況により延期になる可能性がある。プロジェクトの内容を考えれば当然のことと思われるが、特に、打ち上げるヘリウム気球は、厚さがなんとジップロックの10分の1しかないのにボリュームは850,000㎡もあり、取り扱いの難しい代物であることも要因の一つ。

また、テレビでは、スポーツテレビ局「J SPORTS」がJ SPORTS 3(BS)にて同日23:30から、ドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」(CS)では同日24:00から、共同制作による国内独占生中継の特番が放送される予定だ。

世紀の瞬間を見逃すな!
 

ヘリウム気球とカプセル。
スペーススーツに身を包んだバウムガートナー氏。

Data

Back Number

CHALLENGE

このカテゴリーのインデックス

Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂