HOME > SMALL TALK > 2012 July

Small Talk

2012 July

2012年7月26日

Event

世界各国からワインメーカー8社が来日
「グランド ワイン テイスティング 2012」好評のうちに終了

「ニュートン ザ・パズル」7,350円。
ニュートンの頂点の銘柄であり限定生産の〈ザ パズル〉。

さる6月、MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社は、7 カ国8ワイナリーから8名の来日ゲストを迎え、「グランド ワイン テイスティング2012」を開催した。

同イベントは2008年から2年に一度開催され、今年で3回目。今回はワールド アドベンチャー&アトラクションをテーマに、会場となった松濤ギャラリーの各フロア、各部屋ごとにワイナリーの風土やライフスタイルをイメージしたブースが設けられた。
ワイナリーは「シャンドン」、「ケープ メンテル」(ともにオーストラリア)、「クラウディー ベイ」(ニュージーランド)、「ニュートン」(アメリカ)、「テラザス」(アルゼンチン)、「ラポストール」(チリ)、「ヌマンシア」(スペイン)、「テイラー」(ポルトガル)の8社。
国もさまざま、醸造哲学やアプローチもさまざまながら、どれも「良いワインを作る」という普遍の目的にむかって醸された良質のワインがずらり。会場に集った来場者は思い思いにブース巡りながら、それぞれに土地の個性を感じさせる味わいを楽しんでいた。

来日した一人、カリフォルニアのアンフィルタードワインの第一人者である、ナパ ヴァレー「ニュートン」のワインメーカー、クリス・ミラード氏は、「ニュートンは、サステイナブル、環境保全型農法をモットーに、最高のぶどうの生産、自然とともに歩むワイン醸造を行っています。生態系への影響を考え、敷地の20%しか植樹しません。そして土壌を健康な状態に保つため、化学肥料のかわりに多様な植物を植え、土中の微生物を活発にして生命力を高めています。私たちのワイン、〈ザ パズル〉をぜひ試してみてください。〈パズル〉は、ワインの最終的なブレンドを施すまでに、112の小区画から収穫したぶどうを別々に発酵、樽熟成させ、それらの複雑な要素をパズルのように組み合わせて、毎年最高のアッサンブラージュを生み出す、芸術作品ともいえる自信作です。日本には、いろいろな味を楽しむ細やかな感性と、素晴らしい文化的土壌がある。ぜひ日本の皆様に〈パズル〉の深い味わいを堪能していただきたい」と意欲を語ってくれた。

来日したワイナリー8社の面々。
「ニュートン」のミラード氏。グランド ワイン テイスティング2012のブースにて

Data

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社 公式サイト
問い合わせ:Tel.03-5217-9733
公式サイト:http://www.mhdkk.com/


Text:Faust A.G.
202/0726

Page Top

2012年7月19日

Watch

ラルフ ローレンのヴィンテージスポーツカーのイメージを投影した時計コレクションが勢ぞろい

現在、日本橋三越 本店 本館6階のラルフ ローレン ウォッチコーナーにて、ラルフ ローレン氏のスポーツへのイメージを投影させた時計「スポーティング コレクション」の全アイテムがずらりと展示中(7月18日〈水〉から24日〈火〉まで)。同コレクションは、1930年代、50年代のヴィンテージ・スポーツカーのディテールが各所にあしらわれているのが特徴。注目は、今年のSIHHで発表された「スポーティング クロノグラフ セラミック 45mm」のレッド レーシング ストライプと、 イエロー レーシング ストライプの2モデル。期間中、ラルフ ローレン ウォッチを購入した方には、ラルフ・ローレン氏が同モデルをデザインする際にヒントとなった、氏が所有するヴィンテージ カーのミニュチュアがプレゼントされる。

「スポーティング クロノグラフ セラミック 45mm レッド レーシング ストライプ」 世界でも有数のヴィンテージ・カー コレクターとして知られるラルフ・ローレン氏が1950年~60年代のフェラーリのレーシングカーにヒントを得てデザイン。自動巻き、秒針、30分計、12時間計、日付表示、2個の香箱、垂直クラッチ式クロノグラフ、税込価格 ¥680,400。

Data

期間: 7月18日(水)~- 24日(火)
場所:日本橋三越本店 6F  時計サロン ラルフ ローレン ウォッチ コーナー
       東京都中央区日本橋室町1-4-1 /電話03 -3241-3311(大代表)

ラルフ ローレン ウォッチ公式サイト
www.ralphlaurenwatches.com


Text:Faust A.G.
Photos: Ralph Lauren Watch & Jewelry

Page Top

2012年7月12日

Golf

APジャパンカップ第2戦が横浜カントリークラブで終了!

オーデマ ピゲとファウストA.G.共催による年間シリーズ戦ゴルフコンペ「オーデマ ピゲ ジャパンカップ パワードバイ ファウストA.G.」の第2戦が、7月10日(火)、横浜カントリークラブ(神奈川・東戸塚)で開催された。
同クラブは、創業50年の歴史あるクラブで、コンペを開催した西コースは、9月には日本女子オープンの開催を控えた名コース。カラッと晴れ渡った夏日、約100名の出場者が集まり、手ごたえのあるコースでプレーを繰り広げた。表彰パーティでは当コンペ名物の豪華賞品が多数贈呈された。
年間ポイント制による年間総合優勝の争いも今回から本格化。レポートおよびポイントランキングの更新は後日アップ予定なのでお楽しみに。

Data

第2回大会
APジャパンカップ パワードバイ ファウストA.G.

日時:7月10日(火)
場所:横浜カントリークラブ(神奈川・東戸塚)

オーデマ ピゲ ジャパン公式サイト
http://www.audemarspiguet-ginza.jp/index.html


Text:Faust A.G.
Photos:Kiyoshi Tsuzuki

Page Top

2012年7月 5日

NEW OPEN

南青山に、働く大人のための本格デイスパ
「メゾン ド ヨンヌ」オープン

働く大人の男女をターゲットとした本格デイスパ「MAISON DE YONNE(メゾン ド ヨンヌ)」が5月にオープンした。表参道駅からほど近い好立地ながら、都会の喧騒を忘れさせるリラックス空間では、ボディケア、ヘッドスパ、フェイシャルケアのメニューを受けることができる。ボディケアは、体質やその日の体調に合わせたアロマを使用するアロマボディトリートメント、疲労による乳酸の分解を促す高濃度酸素マッサージオイルを使用したクラフトボディトリートメントの2種。ヘッドスパメニューには、デトックス効果が期待できるタラソヘッドスパや育毛ケアコースが揃う。それぞれのメニューを組み合わせたコンビネーションコースも用意されているため、自身のコンディションに合わせて理想の施術を受けることができる。またメンズのメニューも充実しているのも同サロンの特徴。アクセスが良く、21時まで受け付けているため、仕事帰りに立ち寄れるところも嬉しい。身体のコンディションを整えながらリフレッシュ、翌日への活力をチャージするのに最適なスパといえよう。

Data

MAISON DE YONNE
東京都港区南青山5-4-44 南青山シティハウス204
営業時間:12:00~23:00(21:00最終受付)
定休日:月曜日
TEL:03-6427-9773
http://www.maisondeyonne.jp/
 


Text:Faust A.G.
 

Page Top


Archives


Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂