HOME > SMALL TALK > 2011 May

Small Talk

2011 May

2011年5月26日

Golf

2011年ゴルフコンペ「APJC Powered by Faust A.G.」
年間シリーズ戦、川奈ホテル富士コースで開幕しました!

1番ホールでの始打式の模様。

5月23日(月)、「AUDEMARS PIGUET JAPAN CUP Powered by Faust A.G.」(APCJ)が開幕した。オーデマ ピゲ ジャパンとの共催で、年4戦で総合優勝を競うシリーズ戦となった本大会。開幕戦は、伊東・川奈ホテル 富士コースで行われ、ファウスト会員とAPのゲストで63名が参加。あいにくの曇り模様でのスタートとなったが、心配された雨も一時期であがり、16番の砲台グリーンや、11番の灯台へ向かうホールなど多くの名物ホールを擁する名門で、紳士、淑女たちの戦いが繰り広げられた。詳細レポートは次週公開予定。

Data

APCJ Powered by Faust A.G.概要

・ルールや今後のスケジュールなど詳細はコチラ
http://www.faust-ag.jp/road/apjc/vol00.php

・年間総合優勝とホールインワン賞の副賞、
および併催される震災復興支援活動「SUPPORT JAPAN」についてはコチラ
http://www.faust-ag.jp/road/apjc/vol00-5.php
 

Text:Faust A.G.
Photos:Kiyoshi Tsuzuki

 

Page Top

2011年5月12日

charity

長谷川理恵、「Smile&Runチャリティプロジェクト」始動!
ランブレス販売の収益を寄付

モデルの長谷川理恵が、東北地方太平洋沖地震の復興支援のためのチャリティプロジェクトを5月1日、スタートさせた。
「長谷川理恵Smile&Runチャリティプロジェクト」と題されたそれは、ランナーでもある長谷川がデザインした桜色のランブレスを販売し、その収益金を災害支援NPO「シビックフォース」を通して被災地へと寄付するというもの。ランブレスは、皇居のまわりのランニングステーションやポーツ店を中心に販売。価格は皇居が1周約5キロであることから、500円に設定。
1日に行われた会見では、長谷川のランナー仲間である、谷川真理さん(マラソンランナー)、千葉真子さん(スポーツコメンテーター)、杉山愛さん(スポーツキャスター)、大原里絵さん(モデル)、桂亜沙美さん(女優)らが登壇、プロジェクトの支援を表明した。
長谷川は、プロジェクトへの思いを「ランニングは一歩一歩前へと進むスポーツ。日本も復興に向けて一歩一歩確実に前に進んでいってほしい」と語り、その後、仲間たちと店頭に立ち、ランブレスを販売し協力店舗へと届けた。
ファウストA.G.のスーパーバイザーでもある白戸太朗氏(スポーツナビゲーター)も協力を表明し、自身が経営する代官山トライアスロンショップ「アスロニア」や、プロデュースを務めた丸ノ内の「MARUNOUCHI Bike&Run」で販売を開始している。
5月28日には、ランブレスの購入者を対象にしたラン&トークショーイベントを開催予定。
なおランブレス以外にも、さまざまなかたちで支援プロジェクトを行っており、ファンドレイシング・ツール「Just Giving Japan」でもチャレンジを行っている。
トレーニングにトライアスロンに、走られる皆さん、復興支援の意思表示にランブレスをおひとついかが。

Data

Smile&Runチャリティプロジェクト
http://rinasce.jp/smile-run.html

Just Giving Japan

http://justgiving.jp/c/6435


Text:Faust A.G.

Page Top


Archives


Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂