HOME > SMALL TALK

Small Talk

Current Entries

2013年2月28日

Event

国内最大のお酒と食のイベントが開催

国内最大級となるお酒と食のイベント“再発見「日本食卓」-テイスティング・フェスタ「和魂洋才」”が3月28日(木)に開催される。700種類を超えるワインや全国の日本酒、焼酎を試飲できるほか、フランス、スペイン、中国、和のジャンルから国内外の有名シェフによるブースが出展。和食に合うワイン、洋食に合う日本酒、といったように、和と洋のマリアージュを楽しむことができる。また会場では、専用に開発された最新のICタグを利用。味わったお酒や料理の情報がネット上で管理されるため、個人のページとして保存することができる。多彩な食文化を堪能できるイベントで、新しい味を発見してみてはいかがだろう。
今回、抽選で1部の回に2組4名の方をご招待。応募方法は下記まで。

読者プレゼント応募方法

住所、氏名、連絡先、職業を明記し、info@faust-ag.jpまでご応募ください。
3月14日(木)締め切り

Data

再発見「日本の食卓」-テイスティング・フェスタ「和魂洋才」

 主催

一般社団法人日本ソムリエ協会

 開催日時

2013年3月28日(木) 
1部11:00~12:45/2部13:15~15:00/3部16:00~17:45/4部18:15~20:00

 開催場所

東京国際フォーラム 展示ホール

 チケット料金

1~3部3,000円/4部4,000円 完全入替・定員制

 チケット販売方法

専用サイトにて販売中 www.inter-food.org/tf
*料金には入場料、フリーテイスティング、フード2ポイント分、リーデル社製テイスティンググラス1脚を含む


Text:Faust A.G.

Page Top

2013年2月21日

Book

新刊「勝つ組織」に学ぶ現代のリーダー像
 

本当に勝てる組織づくりのためのリーダー論について、FIFA女子ワールドカップ世界一に導いた佐々木則夫・サッカー女子日本代表監督とアテネ五輪監督で現在サッカー解説のほかビジネスマン向けに講演活動を行なっている山本昌邦が語る一冊。対談形式で綴られる同書は、「部下の自主性を養うには」「リーダーが口にすべき言葉」「組織の結束が乱れたら」など、サッカーにおけるチームマネジメントのノウハウにとどまらず、ビジネスのあらゆる局面で応用可能なヒントが詰まっている、ビジネスマン必読の一冊だ。今回特別に抽選で5名の方にプレゼントを実施。応募方法は下記まで。

読者プレゼント応募方法

住所、氏名、連絡先、職業を明記し、info@faust-ag.jpまでご応募ください。
3月7日(木)締め切り

Data

勝つ組織
著者:佐々木則夫、山本昌邦
全200p、820円
角川oneテーマ21


Text:Faust A.G.

Page Top

2013年2月21日

New Product

米国人気No.1のエネルギーバー「CLIF BAR」日本上陸!

発売20年を迎え、米国、カナダで絶大な人気を誇るエネルギーバー「CLIF BAR(クリフバー)」の生みの親ゲイリー・エリクソンは、自らも競技スポーツ選手という経歴の持ち主だ。ある日280kmのサイクリングに出掛け、疲労感と空腹からエネルギーを補おうとしたが、ベトベトして味にも満足できない市販のエネルギーバーを食べる気になれなかったのだそう。「CLIF BAR」のアイデアが生まれたのはまさにその時だった。試行錯誤の末、完成したのは約70%のオーガニック素材を使用することで、ビタミン、ミネラルなどを豊富に含み、自然な甘さに仕上がったエネルギーバー。携帯しやすく、短時間で効率良く栄養補給が可能なため、ハイキングやサイクリングなどアウトドアスポーツにも最適だ。日本では6種のフレーバーが揃う「CLIF BAR」が現在発売中のほか、よりアスリートの栄養補給を考慮したゼリータイプの「CLIF SHOT」やグミタイプの「CLIF BLOKS」も今後発売予定だ。

Data

CLIF BAR オフィシャルサイト
http://www.clifbar.jp/

CLIF BAR:

販売店:伊勢丹 新宿店 ビューティアポセカリー、プラザスタイル(一部店舗)、ナショナル麻布、CHOOSEEなど
価格:250円(内容量68g)

CLIF SHOT、CLIF BLOKS:
近日発売予定


Text:Faust A.G.

Page Top

2013年2月14日

Shop

伝統と革新が息づくモノづくりを追求
TIMOTHY OULTON by HALO 日本上陸

世界中に多くのファンを持つインテリアブランド、HALO社のオーナー兼デザイナーのティモシー・オウルトンによる、TIMOTHY OULTON by HALOが昨年末にアスプルンド恵比寿店にて日本初上陸を果たした。ティモシー・オウルトンは、伝統的な職人の技を忠実に再現、素材や仕上げにこだわり、アンティークの持つユーズド感を徹底的に追求。レザーソファ、鋲うちトランク、木製の手彫りテーブル等をオールハンドメイドで作り上げる。昨年9月のデビュー以来、世界各国に店舗を増やしている。
同ブランドは主に、Gentlemen's Club、Metro、Oxford by TIMOTHY OULTONという3つのデザインコンセプトをベースにしたラインナップで構成される。Gentlemen's Clubは、19世紀の紳士が集まる伝統的な英国の社交クラブをイメージしたもので、伝統と豪華絢爛さを表現。ユニオンジャックを大胆にあしらったソファが印象的だ。Metroは、英国の戦闘機spitfireをベースに、アルミ材を一つ一つハンドメイドで丁寧にパッチワークしたspitfire材とレザーを組み合わせたエッジィのきいたデザイン。さらに800年の古い歴史を持つ英国オックスフォード大学と、TIMOTHY OULTONのコラボレーションによるOxford by TIMOTHY OULTON。クラシカルなデザイン、オックスフォード大学のシンボルカラー、オックスフォードブルー、サフランカラーなどの色彩を加えることで、若々しく現代的な印象に昇華させている。
伝統とモダンの融合を追求するこだわりのアイテムは、現代のジェントルマン、ファウスト読者を魅了することだろう。

Data

TIMOTHY OULTON by HALO
http://www.timothyoulton.com

アスプルンド恵比寿店
http://www.asplund.co.jp


Text: Faust A.G.

Page Top

2013年1月31日

NEWS

アクア・エクスペディションズが
メコン川のラグジュアリー・クルーズプランをスタート

ペルーとアマゾンでのリバークルーズを提供するアクア・エクスペディションズが、2014年カンボジアとベトナムを流れるメコン川のクルーズをスタートする。アクア・エクスペディションズの3隻目となるアクア・メコン号は、メコン川を航行する初のラグジュアリー・クルーズ船。サイゴンを拠点に活動する建築家グループ「ノア」がデザインを手がけた。デザイナーのデビッド・ホドキンソン氏、リュック・ルジュン氏は、アジア特有の伝統的文化にインスピレーションを得て、コンテンポラリー・アジアンスタイルを採用。20室からなるスイートは、現地の素材や生地を用いたラグジュアリーな装飾が印象的だ。さらに船上にはスパやフィットネスルーム、図書室、映写室のほかプールやラウンジバーのある展望デッキなどが設けらている。天井までの大型ウインドウから望むアジアの風景も格別だ。

この優雅でエキゾチックなフローティングホテルでのクルーズは、カンボジアのシェムリアップからプノンペン経由でベトナムのサイゴンへ向かう旅程やその逆の7泊コースのほか、3コースが用意されている。航行中は毎日小型のモーターボートで川や河岸へのエクスカーションを体験できる。旅慣れた上級トラベラーにお勧めしたい。

 

関連記事

 

Data

アクア・エクスペディションズ
www.aquaexpeditions.com
日本での(問)ICM 03-5405-9213

Page Top

2013年1月24日

Book

「挫けない力 逆境に負けないセルフマネジメント術。」(石田淳、白戸太朗 共著)が発売

行動科学の第一人者、石田淳氏と、ファウストA.G.でもお馴染み、スポーツナビゲーターでアスロニア代表の白戸太朗氏の共著による「挫けない力 逆境に負けないセルフマネジメント術。」が発売された。同書は、白戸氏らしく、ランニングのビジネス面における特効を「挫けない力」として、行動科学の観点から提案。30~40代(ミドルマネージャクラス)のビジネスパーソンに向けた心と体の強化法をテーマに、ランニングなどの有酸素運動を通して、心身を強化し、ビジネスや自身のライフスタイルの質を高めようと提言。これまであまり着目されてこなかった、ランニングの効果を取り上げるとともに、不況下の厳しい時代を生き抜くための「セルフマネジメント術」と「継続の技術」を紹介。ランニング好き、または運動不足が気になるビジネスマンにお薦めだ。また、出版に伴い「丸の内朝大学」2013年春学期のコンテンツの一つとして、著者の石田氏と白戸氏を講師に、「挫けない力」養成クラス(全6回)を開講予定だ。

Data

『挫けない力 逆境に負けないセルフマネジメント術。』
定価:1,475円(税込)
著者:石田淳 白戸太朗
公式サイト
http://www.seiryupub.co.jp/kujikenai/

Page Top

2013年1月17日

NEWS

シルバーシーのガラパゴスクルーズが9月後半からスタート

ラグジュアリーなクルーズ体験を提供するシルバーシー・クルーズは、2008年6月に登場した探検船シルバー・エクスプローラーに加え、今年9月後半からスタートするシルバー・ガラパゴスのツアーを発表した。シルバー・ガラパゴスでは、年間を通じて7泊の体験クルーズでガラパゴス諸島を巡るプログラムを提供する。

そのプログラムは、
ウエスタン・スケジュール: 土曜日から翌週の土曜日まで、バルトラ島往復のクルーズ。シルバー・ガラパゴスは、サンチャゴ、バルトロメ、イサベラ、フェルナンディナ、フロレアナ、サン・クリストバル、サンタ・クルスといった西部、南部、東部の島々を巡る。

ノースセントラル・スケジュール: 土曜日から翌週の土曜日まで、バルトラ島往復のクルーズ。この行程では、サンタ・クルス、ヘノベサ、セイモア・ノルテ、サン・クリストバル、エスパニョラ、プラザ・スルといった北東部、中部、南東部の島々を巡る。

これらのプログラムには、経験豊富なエクスペディションチーム(ガラパゴス国立公園サービス公認)が率いる探検エクスカーションが含まれる。雄大な自然の中で、ガラパゴスリクイグアナ、ゾウガメ、アオアシカツオドリ、アカアシカツオドリ、ウミイグアナ、アシカ、ペンギン、ダーウィンフィンチ類など様々な野生動物に出合えるのだ。
また、船内は広々としたオーシャンビューの客室、贅を尽くした料理、バトラーによるパーソナルなサービス、船上での食事、ドリンク、ワイン、その他のアルコール類、ミニバーのドリンクが料金に含まれるオールインクルーシブのサービスで、洋上でのラグジュアリーな時間をゲストに約束する。

 

Data

http://www.silversea.jp/promotion/Galapagos/

日本語でのお問い合わせ
インターナショナル・クルーズ・マーケティング
http://www.silversea.jp/contact
TEL: 03-5405-9213


Text:Faust A.G

Page Top

2013年1月10日

New Gadget

ラグジュアリーなクルーズ体験をアプリでシェア!

上質なホスピタリティ、多彩なアトラクションなどで、ラグジュアリーなクルーズ体験を提供するクリスタル・クルーズが、iPhoneアプリ「ストーリーテラー」(英語版、無料)をクルーズファンに向けて昨年発表した。このアプリは、トラベラー自身が、クルーズでの旅のショットを加工したり、簡単にSNSでシェアすることができるなど、旅の思い出を楽しく、美しく残すことを実現するものだ。iPhoneで撮影した写真は、白黒、セピアなどに加工したり、コントラストや彩度の調整が可。フレームは多彩でアーティスティックなデザインが揃い、いくつかの手書き風のフォントからキャプションを書くこともできる。古い旅行書簡を思わせるようなヴィンテージ風にも仕上げることが可能、現代的なテクノロジーで旅の思い出を多くの人とシェアできるこのアプリは、トラベラー同士の交流の場として、クリスタル・クルーズファンに新たな体験を提供している。


Text:Faust A.G.

Page Top

2012年12月13日

Gourmet

2013年のスタートにミシュランスターシェフのフランス料理おせちはいかが?

フランスと日本でミシュランの星を獲得したシェフ松嶋啓介がオーナーシェフを務める東京・神宮前の「レストラン アイ」。地産地消、旬産旬消をテーマに東京の食材を中心に、フランス伝統の手法で仕上げる料理が評判を集めている。
そんなレストランから新たなおせちが登場! 予約を受け付け中。
2段のお重には、東京伝統野菜の千寿葱とマグレカナールによる鴨ねぎ、“末広がり”の東京“X”豚にはマメに働くようにレンズ豆のラグー、和牛ロースと長寿祈願の牛蒡との赤ワイン煮 トリュフソースなどなど、一年の始まりにふさわしい縁起の良い料理をはじめ、小笠原諸島産の鮮魚や鎌倉野菜、ラングスティーヌやクリームチーズなどがぎっしりと並ぶ。
日本伝統の縁起かつぎを凝らしたフレンチテイストの新おせち、新しい年の趣向として正月の食卓に並べてはいかがだろう。

おせち料理/価格:21,000円(受け取り時に引き換え)/お申込み方法:電話、もしくは店頭にて予約(締め切り12月22日)/受け渡し:2012年12月31日14:00~17:00、レストラン アイにて(配送不可、受け渡しは店頭のみ)

Data

レストラン アイ
東京都渋谷区神宮前1-4-20パークコート神宮前1F
http://www.restaurant-i.jp/
TEL.03-5772-2091


Text:FaustA.G.

 

Page Top

2012年12月13日

Event

ボンド・スタイルの歴史に触れる「A Taste of 007 Style」開催中

世界中で愛される英国スパイ映画『007』は今年で誕生50周年を迎える。これを記念して東京・青山にあるヴァルカナイズ・ロンドン青山店では、劇中に着用された衣装の特別展「A Taste of 007 Style」を16日(日)まで開催している。12月1日には最新作「007 スカイフォール」が日本でも公開され、話題を呼んでいるが、その最新作でジェームズ・ボンドが着用するスーツや、ボンドガールの一人イヴが纏う美しいドレスのほか、歴代の貴重な衣装計8点が登場。映画とともに、この豪華なボンド・ファッションを通じて007の世界観を堪能してほしい。

左写真:ジェームズ・ボンド:作品「007 スカイフォール」 Skyfall©2012 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved. 右写真:ブラックドレス:映画「007 カジノ・ロワイヤル」 Casino Royale © 2006 Danjaq, LLC and United Artists Corporation and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.

Data

グローブ・トロッタ― “A Taste of 007 Style” (テイスト オブ 007 スタイル)
日程:2012年11月14日(水)~12月16日(日)
時間:11:00~20:00
場所:ヴァルカナイズ・ロンドン青山店 
東京都港区南青山5-8-5 Tel:03-5464-5255


Text:Faust A.G.

Page Top


Archives


Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂