HOME > SENSE > SENSE > 三菱地所レジデンスとメルセデス・ベンツが初タッグ 豊かな暮らし方を提案

画像

三菱地所レジデンスとメルセデス・ベンツが初タッグ
豊かな暮らし方を提案

三菱地所レジデンスと、CapitaLand Azabu West特定目的会社、セコムホームライフ株式会社の3社が共同で開発を進めている「ザ・パークハウス 西麻布レジデンス」(2014年5月下旬竣工予定)が10月6日からモデルルームをオープンした。

笄公園からみた外観完成予想CG。緑に囲まれた環境を目指す。
外苑西通りに面した「ザ・パークハウス 西麻布レジデンス」完成予想CGとメルセデス・ベンツ

エリア最高層となる地上24階建てタワーレジデンスは、眺望、日照に配慮したもので、総戸数190戸、東京メトロ日比谷線「広尾」駅から徒歩6分という立地。広尾、六本木、麻布、青山の個性豊かな4エリアが交差する。街並との調和や環境の創出にこだわり、多彩な表情を見せる街に合わせたフォルムとファサードデザインを採用。見る場所によって艶やかさ、優美さ、スタイリッシュ、重厚感などを感じさせるよう、細部にまでこだわった素材を追求している。また東側に面する笄(こうがい)公園や西側の神社・緑豊かな広尾方面と、緑をつなげるようなランドスケーププランで公開空地部分を設計している。
こだわりは外観だけではなく、住空間づくりにも息づいている。たとえば最上階に3戸ある「プレジデントスイート」は、リビングダイニングの天井を約4m確保し、ガラスウォールを採用。開放感あふれる空間を実現する。さらに、快適かつスタイリッシュな生活の提案として、ドイツのドンブラハ社製の水栓金具、ミーレ社製の食器洗い乾燥機、ジャクソン社製の浴槽、電動ブラインド・電動カーテンレールといった設備を整える。

暮らしを豊かにする、メルセデス・ベンツのシェアリングサービス

居住者の暮らしをより豊かなものにするサービスとして特筆すべきなのは、メルセデス・ベンツとのコラボレーションによる、「プレミアムオーナーズサポート」という新しいサービスだ。マンションデベロッパーとして、メルセデス・ベンツとのコラボレーションによるサービス提供は業界初である。
「プレミアムオーナーズサポート」とは、敷地内駐車場に用意したメルセデス・ベンツの「シェアリングサービス(有償)」と居住者及び訪問客の送迎などにも活用できる専属ドライバーによる「ショーファーサービス(有償)」のほか、メルセデス・ベンツのパーティや試乗会などのオフィシャルイベントへの参加資格などが含まれる。
このサービスのほか、ひらまつによるケータリングサービスも実施予定。キャーヴ・ド・ひらまつが提供する、「出張サービス」と「デリバリーサービス」の2つのサービスを展開し、ホームパーティに目にも舌にも美しいフランス料理で華を添えてくれる。こうした「西麻布にふさわしい大人のライフスタイル」をテーマにした新サービスが、住まう人に一歩先を行く上質な暮らしを約束するだろう。

ザ・パークハウス 西麻布レジデンス

 住所 東京都西麻布4丁目39番1、39番11(地番)
 住戸数 190戸
 住戸面積 42.01㎡~124.47㎡
 間取り STUDIO〜3LDK
 予定販売価格

4,000万円台〜29,000万円台

 竣工

2014年5月下旬(予定)

 販売開始 2012年11月上旬

Data

問い合わせ先:
「三菱地所レジデンス 青山ギャラリー」
TEL:0120-320-950
http://www.mecsumai.com/tph-azabu/

Back Number

SENSE

このカテゴリーのインデックス

Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂