HOME > SENSE > SENSE > 唯一無二のサウンドとデザイン、 デジタル音楽プレイヤーは、ここまで来た! BANG & OLUFUSEN BeoSound 5 Encore

画像

唯一無二のサウンドとデザイン、
デジタル音楽プレイヤーは、ここまで来た!

BANG & OLUFUSEN BeoSound 5 Encore

デジタル化する音楽シーンに新たなソリューションを与えたことで、世界中のオーディオファンを虜にしているのがバング&オルフセンの「BeoSound 5 Encore」です。

From Faust A.G. Channel on [YouTube]

デジタル音楽プレイヤーを新たなステージへと導く「BeoSound 5 Encore」をムービーで!
★【YouTube:FaustA.G.チャンネル】でもご覧いただけます(スマートフォンの方 はこちらがオススメ)

増え続ける楽曲のコレクションをどのように管理するのか、それは音楽好きの誰もが抱く、まさに永遠のテーマと言っていいでしょう。いくつものフォーマットと、それにともなう音質の多様性により、ほとんどの音楽ファイルは、これまでそのデータを圧縮して保存することを余儀なくされてきました。
当然ながらファイルの圧縮率が高ければ高いほど、音質は劣化していきます。

バング&オルフセンは、このような現状を打破すべく、音質に影響を与えない「ロスレスミュージック」と呼ばれる最新フォーマットに対応。これによって聴き取り可能なデータを削除せずに、レコーディング時のオリジナルのサウンドをそのままに再現することができるようになりました。
また「BeoSound 5 Encore」は、ハードディスク、NASサーバー、コンピューター、USBスティック、携帯デバイスなど、さまざまシチュエーションで保存された音楽データと簡単にアクセスし再生可能。インターネットへは世界中の13,000を超えるインターネットラジオ局とつなぎ、あらゆる言語、あらゆる音楽ジャンルを、その時の気分にあわせてセレクトできます。さらにMOTS(More Of The Same)という新感覚のプレイリスト機能により、これまでにないエキサイティングな音楽体験が楽しめます。

場所を選ばない
美しいフォルム

もうひとつの優れた点と言えば拡張性です。例えば「BeoSound 5 Encore」を2台目のデバイスとして使用し、同じサーバーに計8台まで「BeoSound 5 Encore」を接続。ひとつ屋根の下に居ながら、インターネットラジオであれ、ダウンロード済みの音楽ファイルであれ、複数の部屋でお好みの音楽をそれぞれ自由に聴くことができます。
テクノロジーの進化もさることながら、そのフォルムと操作性能も好評です。デザインはバング&オルフセンで、すでにヘッドセット「Earset 3i」などを手掛けているデザイナー、アナース・ハーマンセンが担当。前作の「BeoSound 5 」のフォルムを継承し、画面はいわゆるタッチパネルではなく、10.4インチの高解像度ディスプレイを使用。壁掛け、テーブルやフロア置きなどにも対応し、接続ケーブルも美しく収納。小さなボディーながら、堂々とした存在感を醸し出しています。
デジタル音楽プレイヤーの次なるトビラを開いた、「BeoSound 5 Encore 」。最良の音と美しいデザインを追求してきたバング&オルフセンの飽くなき挑戦はまだまだ続きます。

注目の最新機能、MOTSアルゴリズムが
音楽のある生活を変える!?

未来のプレイリストとも呼ばれるMOTSは、その日、いちばん最初に演奏された1曲目の、リズムやビートの特徴、音調、ボーカルハーモニーなどを記憶し、同傾向の曲をストックの中から自動的にセレクト。いわゆるジャンル名などの付帯情報からではなく、実際のサウンドに基づいて、オリジナルのプレイリストを作成するアルゴリズムがこれまでにない圧倒的な利便性と音楽体験を提供してくれます。

 

スペック

 寸法(W×H×D)/重量 31×19×8㎝/3㎏
 消費電力 通常19W、スタンバイ0.7W
 ディスプレイ 10.4インチ(1024×768)
 接続端子 ミニジャック×1、ライン入力×1、USB端子×2(うちひとつは常時接続のUSBハードディスク用)、Power Link×1、Wi-Fi対応
 価格 BeoSound 5 Encore(ブラック、ホワイト) ¥329,700
フロアスタンド(FS2191 ) ¥61,950
テーブルスタンド(TS2192 ) ¥26,250
壁掛けブラケット(WB2193) ¥11,550 ※本体付属の壁掛けブラケットは別

 

 

Data

問い合せ
バング&オルフセン ジャパン
Email: jpproduct@bang-olufsen.dk

Back Number

SENSE

このカテゴリーのインデックス

Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂