HOME > SENSE > SENSE > ふたりの運命を変えた旅があった 映画『180°SOUTH/ワンエイティ・サウス』限定公開中!

画像

ふたりの運命を変えた旅があった
映画『180°SOUTH/ワンエイティ・サウス』限定公開中!

1968年、あるアメリカ人青年ふたりがサーフ&マウンテンのパラダイスを求めて旅に出た。ひとりは趣味で登山道具を作っていたイヴォン・シュイナード。もうひとりは、彼を旅に誘った友人のダグ・トンプキンス。向かうは南米のパタゴニア。サーフボード、登山道具、記録用の16ミリカメラを中古のヴァンに詰めこんで、ふたりは当時まだ未舗装だったパン・アメリカン・ハイウェイをひた走る。訪れたのは全く人気のない未開の地。そして、ふたりは、その手つかずの自然に心打たれる。
のちにその経験がもとで、イヴォンは「patagonia」を、ダグは「THE NORTH FACE」を創業することになったのは、じつは知る人ぞ知る有名な伝説である。
あれから約40年。映画『180°SOUTH』は、「patagonia」の専属フォトグラファーでもあるジェフ・ジョンソンが、イヴォンとタグの旅を追体験する姿を追い続けたドキュメンタリーであり、途中、さまざまなアクシデントを乗り越え、南米大陸へと向かう124日間の記録でもある。
監督はサーフ・ドキュメンタリーの傑作『シッカ―・ザン・ウォーター』のフィルムメーカー、クリス・マロイ。彼による独自の視点が、伝説の旅を見事に再現している。また音楽は、ジャック・ジョンソン、ジェームス・マーサーなどが参加。見果てぬ映像美に心地よいサウンドが、観る者すべてを別次元へと誘う。
はたして旅の終点で、青年ジェフを待ち受けていた結末とは? そして彼はその時、何を学び、いったい何を感じたのだろうか――?

『180°SOUTH/ワンエイティ・サウス』
監督・脚本・編集:クリス・マロイ/プロデューサー:ティム・リンチ 
音楽プロデューサー:エメット・マロイ/エグゼクティブ・プロデューサー:リック・リッジェウェイ  
撮影:ダニー・モダー 
出演:イヴォン・シュイナード、ダグ・トンプキンス、ジェフ・ジョンソン、キース・マロイ、マコヘ、ティミー・オニール など
原題:180°SOUTH/2009年/アメリカ/カラー/1時間27分/HD/ヴィスタ/英語・スペイン語/デジタル
提供:レイドバック・コーポレーション、キングレコード、グリーンルーム
共同配給・宣伝:グラッシィ、スタイルジャム 
協力:パタゴニア
『180°SOUTH』は2月10日まで、渋谷・シネクイントにて期間限定のロード―ショー! ほか全国順次公開!
詳細はこちらまで。

Data

『180°SOUTH』公式サイト
http://www.180south.jp/

Back Number

SENSE

このカテゴリーのインデックス

Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂