HOME > SENSE > SENSE > 美しくもドラマティックな冒険の軌跡 半沢健、初写真集

画像

美しくもドラマティックな冒険の軌跡
半沢健、初写真集

ときに世界は肉眼で見るより、優れた写真家のレンズを通したほうが、より美しく感動的な姿をさらすことがあります。
半沢健氏は、数多くのファッション、広告、タレントなどの撮影をし、いわゆる華々しい世界に身をおいている今最も注目される写真家の一人です。しかし同時 に、氏の頭の中には常に撮影を望む風景があり、仕事で訪れた地で時間を見つけてはふいといなくなり、休みができればぽんと一人で旅立ち、世界中の自然風景 を切り取り続けているのです。
メキシコ・ユカタンの鍾乳洞、ハワイ・キラウエアの赤いマグマ、アメリカ・ホワイトサンズの白い稜線、インド洋の大きなうねり、そして皆既日食のダイヤモンドリング……
「気付いたら何も考えずにシャッターを切っている」
半沢氏にそうして撮影された写真の数々は、主観的な手法にとらわれず、ドラマティックな自然風景の表情をそのままに、息を呑むほどの美しさで写し出しています。そこに“ファウスト魂”を感じずにはおれません。
そうした写真を収めた『RHYTHM』は、いやおうなく観る者をかの地の旅へと誘います。
それは、この半沢氏の初の写真集が、彼が導かれるようにシャッターを切り続けてきた冒険の記録でもあるからです。
「自然のリズムを、多くの人に感じてもらいたいと思っている」
半沢氏の思いを胸に、この美しい冒険の軌跡を、静かにゆっくりと追いかけてはみませんか。

左:2002年アラスカ /中:2001年オーストラリア 右:/2007年ドバイ

Data

 

『RHYTHM』半沢 健 著

ALL Rights Reserved Ltd.刊
6300円(1000部)。1冊の収益金の一部は南九州の森林再生プロジェクト「プレゼントツリー」へ寄付される。
http://www.takeshihanzawa.com/
(半沢氏はFaust A.G.のイメージビジュアルも撮影しています)

Photos:TAKESHI HANZAWA

Back Number

SENSE

このカテゴリーのインデックス

Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂