HOME > SENSE > MACHINE > 洗練の空間とインテリアデザイン 光と風が通り抜けるラグジュアリーヨット RIVA 75’ VENERE

画像

洗練の空間とインテリアデザイン
光と風が通り抜けるラグジュアリーヨット
RIVA 75’ VENERE

イタリア発ラグジュアリーヨットメーカー、RIVA社の「75’ VENERE 」に最新モデルが登場した。開放感溢れる広々とした空間。上質なレザー、ウォルナット素材にステンレススティールを組み合わせたスタイリッシュなインテリアデザイン。すべてのディテールが洋上での至極のひとときを演出する。

From Faust A.G. Channel on [YouTube]

贅を尽くしたディテールが印象的なRIVA 75’ VENERE (VIDEOは75 VENERE SUPER)
★【YouTube:FaustA.G.チャンネル】でもご覧いただけます(スマートフォンの方 はこちらがオススメ)

「VENERE」とはイタリア語でヴィーナスを意味する。取材艇のボディカラーは艶やかで深みのあるブラックナイトカラー。その佇まいには気品とエレガンスが漂う。美しい景色を独り占めできるフライブリッジの前方には、操縦席と広い景色を一望しながら日光浴ができるサンパッドを装備。サンシェードはワンタッチで開閉ができる電動式だ。さらにギャレーバーには冷蔵庫とバーベキューグリルを完備。ラウンジスタイルのC型ソファでゆったりとくつろぎながら、青空の下で食事を楽しむことができる。

心地良い風を感じながら、大海原の景色を堪能

1階はサロンとしての充実の設備が整っている。RIVAオリジナルのクリームカラー「RIVA Cream」のソファやチェアと、ウォルナット素材のテーブルが織りなすコントラストで、上質で洗練された空間を演出。BOSE社のサラウンド サウンド システムを搭載した42インチのプラズマテレビも完備する。またダイニングエリアには8名がゆっくり食事を堪能できるダイニングテーブルが配されている。
さらに、電動油圧式トランサムドアーが船尾に備え付けられ、解放すると十分なスペースが確保できるため、マリンイクイプメントの収納が可能。スイミングプラットフォームから海水浴や水上スキー、バナナボート、ウェークボードなどが楽しめる。

ゆとりの空間を演出するサロン(左)と、充実のキッチンシステム(右)

地下には、大きなダブルベッドとリビングエリア、ウォークインクローゼット、専用バスルームを擁するオーナーズルームには、大きな窓が配され、自然光が射し込んでくる。さらにVIPルーム、ツインルーム、シングルルームから成るこのフロアでは、最大7名のゲストを迎え入れることができる。それぞれの客室(各部屋に専用バスルーム付き)は、間接照明やウォルナット素材を用いるなど、その細部にはRIVAが誇るこだわりが宿り、洗練されたくつろぎの滞在を約束する。

自然光がたっぷり入るオーナーズルーム
アメニティ完備の専用バスルーム
ツインのゲストルーム

贅沢なスペース使いにより、心地良い光と風が通り抜けていく船内。経験豊富なプロフェッショナルクルーによる5スタークラスのサービスが、ゲストに安らぎの時間を与えてくれる。日常の喧騒を離れて楽しむ極上のクルージング体験をぜひ。

2012年、イタリア本国では75VENEREから75 VENERE SUPERとモデル名を変更し、更にスタイリッシュなデザインとして再デビューをした。

1Fの操縦席からの眺め

 

SPEC:75 VENERE

 全長 42.3m(75.4ft)
 全幅 5.7m(19ft)
 喫水 1.9m(6ft)
 搭載エンジン

2×1,524hp MTU’s

 最高速度

31knots

 巡航速度 22knots
 燃料タンク容量 5,500L
 清水タンク容量 1,000L

Data

リーバ日本正規ディーラーウェブサイト
www.lyucompany.jp

Back Number

MACHINE

このカテゴリーのインデックス

Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂