HOME > ROAD > Road to Smile~社会貢献の道~ > Vol.8 再び「はぐれ熱帯魚」を救え! 子どもたちとの交流を通じて

画像

Vol.8
再び「はぐれ熱帯魚」を救え!
子どもたちとの交流を通じて

ファウスト A.G.は、当クラブの活動テーマに掲げる社会貢献の活動として、児童養護施設「窓愛園」に本格的なアクアリウムを贈るチャリティプログラムを行っています。関東近海にまで潮流によって流されてしまった“はぐれ熱帯魚”を、児童養護施設の子どもたちとともに救い、その魚を子どもたち自身が育てることにより、命の尊さを学ぶ経験となれば――。未来を担う子どもたちのために私たちは何ができるのでしょうか? 今年も、子どもたちと“はぐれ熱帯魚”を救いに行く季節がやってきました。今回は、会社ぐるみでこの活動に協力を表明してくれた、新たなファウストもメンバーに加わりました。

 

ファウスト A.G. 社会貢献プロジェクト 
「はぐれ熱帯魚を救え!」の主意は
コチラ

 

Back Number

Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂