HOME > ROAD > Road of APJC~ゴルフコンペ 年間シリーズ戦のレポート~ > Vol.03 第3回APJC開催レポート 実力伯仲の小金井決戦!! 年間総合優勝に王手を掛けるのは? AUDEMARS PIGUET JAPAN CUP Powered by Faust A.G. At Koganei Country Club

画像

Vol.03
第3回APJC開催レポート
実力伯仲の小金井決戦!!
年間総合優勝に王手を掛けるのは?

AUDEMARS PIGUET JAPAN CUP Powered by Faust A.G.
At Koganei Country Club

10月24日、「オ-デマ ピゲ ジャパン カップ パワ-ド バイ ファウストA.G」の第3戦が小金井カントリ-倶楽部で開催されました。天候は曇りで、気温は22度。過去、川奈での第1戦は肌寒い小雨模様、成田での第2戦は真夏の厳しい暑さの中での戦いでしたが、第3戦の小金井は、スポ-ツの秋に相応しいゴルフ日和になりました。

参加者は、男女合わせて85名。今回のプレイグラウンドとなった小金井カントリ-倶楽部は、ご存じ日本でも有数の名門クラブです。プレ-できる年齢は男性35歳以上、ドレスコ-ド等々、会員はもちろん、ビジタ-にも厳格なル-ルが適用され、誰もがプレ-できるというコースではありません。それだけに、今回は年間4戦で総合優勝を決めるシリ-ズの第3戦にあたる重要な大会であることに加え、「小金井」でプレ-できること自体を楽しみにしているプレイヤ-も多かった様子。

小雨が少しパラつき始めた午前9時、アウトの1番と6番、インの10番と15番から4組が同時にスタ-トするショットガン方式でスタ-トしました。
アウトの1番、主催者であるオーデマ ピゲ ジャパンの麦野豪さんの豪快なショットに「ナイスショット!」と、仲間から掛け声が掛かります。続くプレーヤーもフェアウェイのど真ん中をキ-プするショットで、最高のスタ-トを切りました。「こんな素晴らしい名門クラブでプレ-できることに感謝して回ろう」と、気合いを入れるプレ-ヤーも。前回、第2戦の成田で思わぬライバルに優勝をさらわれ、準優勝に終わった澤田久さんは、今回は手堅いゴルフでスコアをまとめて行きます。また、第1戦で優勝、第2戦では47位ながら、年間ポイントランキングで首位に立つ網野保さんも粘りのゴルフを続けました。年間総合優勝に向けて落とせないこの第3戦は、これまでの大会の中でも最も激戦となりつつ、午後3時にすべてのラウンドが終了したのです。

ベストグロス三連覇

午後4時、プレイヤ-たちがパ-ティ-会場のダイニングフロアに集合しました。乾杯の発声は、オ-デマ ピゲ ジャパンの麦野さん。
「8月の末に、第1戦、第2戦の上位4名を連れて、APヨ-ロピアンゴルフトロフィ-のスイスでの決勝大会に出場してまいりました。見事、この日本からの出場者から優勝者が誕生しました。来年もまた年4回、世界大会の予選を兼ねて、続けていきたいと思います。今季は、まだ1戦残っていますが、みなさんの参加を楽しみにしています」

2012年の大会続行が公言された時、会場はどよめきました。シビアにプレ-しながらも楽しめ、チャリティ-も兼ねるこの大会は、今や貴重な存在であり、継続する意義は大きいと会場の誰もが感じているのでした。
その後、ラッフル(チャリティ抽選会)が始まり、堀主知ロバ-トさんが3点の賞品を当てるというクジ運の強さを発揮。会場からは少々の嫉妬の声も? つづいて、ニアピン賞、ドラコン賞、ブ-ビ-賞、70位、60位……と名前が読み上げられます。40位で、第3戦前の年間総合ランキングで澤田さんと同率首位だったファウスト・ゴルフチ-ムメンバ-の井上盛夫さんの名前が呼ばれました。「悔しいね」とあくまで爽やかに話す井上さんですが、前回3位、年間総合ランキングでは首位という、この大会の優勝候補が早くもここで脱落したのです。会場は、誰が優勝したのか、誰が総合で首位に立ったのか、次第に熱気を帯びて行きます。
男女ベスト3の発表の前に、ベストグロス賞が発表されましたが、そこで素晴らしい記録が生まれました。なんと、佐野知大さんがスコア71で、第1戦の川奈大会、第2戦の成田大会につづき、3大会連続で受賞。再び名門、日大ゴルフの底力を垣間見せてくれました。

混戦のまま、舞台はいよいよ最終決戦へ!

女子の優勝は、上田桃子さんで、総合でも25位に入る健闘。試合前の年間総合ランキングでは2位につけており、このポイントで最終戦、総合優勝を争える位置につけました。
男子のベスト3は、3位が辻村崇さん。2位は、佐野知大さん。3大会連続でベストグロス賞に輝き、年間総合ランキング2位から今回の準優勝でさらにポイントが加算。最終戦では4大会連続のベストグロスと年間総合優勝を目指します。
緊張感が漂い、静まり返った会場で、最後に名前を呼ばれたのは、澤田久さんでした。大きな拍手で迎えられ、「はじめまして。澤田です」と、照れながらのご挨拶。「前回、初めて参加しまして準優勝させていただきました。今回、優勝できて嬉しいです。次も参加させていただきます。ありがとうございました」と、笑顔で優勝コメントを残してくれました。澤田さんは、前回は準優勝、今回は優勝と、確実にポイントを稼ぎ、年間総合優勝に向けて最終戦での活躍が期待されます。
小金井決戦の第3戦は、大きな波乱もなく、実力あるプレイヤ-が堅実なゴルフで上位進出を果たしました。その結果、澤田さん、佐野さん、上田さんたちが年間総合王者を競うトップグル-プを形成し、その後を辻村さん、西林さん、井上さんたちが追う展開になっています。次回は12月14日、茨城イ-グルポイントゴルフクラブで開催される第4戦は、果たして誰が制するのでしょうか。そして、年間総合優勝の座はいったい誰に……。師走の最終決戦は、間違いなく冬の芝を焦がす熱い戦いになることでしょう。

御礼

当日行われましたオーデマ ピゲ ジャパンの震災復興支援プロジェクト「SUPPORT JAPAN」に寄せられました寄付金は、総額129,000円となりました。全額、日本赤十字社の東日本大震災のための活動に寄付させていただきます。ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

記念写真につきまして

当日撮影しました皆さまの記念写真は、ご希望の方へデータにて無料にてお贈りいたしております。お写真を希望される方は下記までお問い合わせください。

ファウストA.G.運営事務局 APJC係 member@faust-ag.jp

Data

オーデマ ピゲ ジャパンカップ パワードバイ ファウストA.G.第3戦
日にち:10月24日
場所:小金井カントリー倶楽部
東京都小平市御幸町331
Tel.042-381-1221
主催:
オーデマ ピゲ ジャパン (http://www.audemarspiguet-ginza.jp/
ファウスト・アドベンチャラーズ・ギルド(サイバードグループ)

協賛

Back Number

Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂